コンテンツにスキップする

ドコモのインド提携先TTML、株価急伸-10年ぶり通期黒字決算で

NTTドコモのインド提携先傘下 の上場通信会社タタ・テレサービシズ・マハラシュトラ(TTML) は、26日のムンバイ市場で株価が約3カ月ぶりの高値に上昇した。少 なくとも10年ぶりの通期黒字決算を発表したのが好感された。

26日終値は前日比6.7%高の19.05ルピーと、1月7日以来の高 値。年初来では1.8%安。

TTMLが26日発表した2011年3月通期決算は、部門売却益な どに支えられ、黒字を確保した。純利益は子会社を除いたベースで4 億9900万ルピー(約9億円)。ブルームバーグのデータによると、通 期黒字は少なくとも01年3月期以来。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE