コンテンツにスキップする

仏スコール、蘭エイゴン傘下のトランスアメリカ再保険を買収へ

フランス最大の再保険会社スコー ルは、オランダのエイゴン傘下にある米トランスアメリカ再保険を9 億1250万ドル(約746億円)で買収することで合意した。

エイゴンは、トランスアメリカ売却で得た資金を活用し、6月末 までにオランダ政府から受けた救済資金の残りを返済する方針だ。同 社は公的資金30億ユーロ(約3600億円)のうち、既に22億5000万 ユーロを返済している。

エイゴン、スコール両社は、再保険事業でさまざまな協力を行う。 エイゴンは、主に変額年金保険関連事業で構成される簿価4億ドルの 「一部事業」については継続保有する意向だ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE