コンテンツにスキップする

海洋油田掘削会社ペレグリンI、破産法を申請-米GE傘下部門が出資

米ゼネラル・エレクトリック(G E)傘下の部門が出資する海洋油田掘削会社ペレグリンIが、米連邦 破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請した。融資2億5900 万ドル(約212億円)のうち1億9000万ドルが未払いだという。

ペレグリンI(ケイマン諸島)は25日、デラウェア州にある米連 邦破産裁判所に申請を行い、GE傘下のGEエナジー・ファイナンシ ャル・サービシズなどが破産法申請に同意したことを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE