コンテンツにスキップする

DeNA株が急反発、ドコモと提携へ-スマートフォン向け拡充期待

ディー・エヌ・エー株が一時前日 比6%高の3000円と急反発、約2週間ぶりの高値を付けた。NTTド コモと国内外のソーシャルゲーム領域において業務提携を行う、と25 日に発表。スマートフォン向けサービスの拡充に向け前進した、と受 け止められ、買いが優勢になった。

発表によると、DeNAのゲームサービス「Mobage(モバゲー)」 で、ドコモの携帯電話やスマートフォン利用者限定の人気タイトルの 先行配信、ゲーム内でのドコモ利用者限定イベントなどを提供。また、 スマートフォンでのコンテンツ購入代金などをドコモの毎月の携帯電 話の料金と一緒に支払えるサービスを開始する。さらに、ソーシャル ゲームの海外事業を展開していく上で、機能補完などの取り組みにつ いても協議を進める。

立花証券の下川寿幸アナリストは、従来の携帯電話向けであまり に成功していたため、スマートフォン対応がうまくいくかどうかとい う不安が投資家の間にあったと指摘。これまで提携関係のなかったド コモと業務提携をすることで、スマートフォン向けの拡充に一歩近づ いたと考えられたことが好感された、とみている。

DeNAの金子哲宏広報部長によると、5月下旬以降に発売する ドコモのスマートフォン端末上にMobageアプリケーションのダウン ローダーがプリインストールされる予定という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE