コンテンツにスキップする

UBS:3月に基本給を5-10%引き上げ、全事業・地域で-CFO

スイスの銀行最大手UBSは3月 に、従業員の基本給与を引き上げた。2010年の賞与は前年比10%減額 していた。

ジョン・クライアン最高財務責任者(CFO)は26日の電話会議 で記者団に、「市場に対応して全社的に」基本給を5-10%引き上げた ことを明らかにした。

これにより今後数四半期の人件費が増加する公算が大きいものの、 発生する賞与支払いが減ることで部分的に相殺される見込みだという。 UBSは2月に、10年の賞与を繰り延べ分も含め43億スイス・フラ ンと前年の48億フランから減らしたことを明らかにしていた。

基本給上げは特定の事業分野や地域に偏ったものではないとクラ イアンCFOは述べた。3月末時点の従業員数は6万5396人だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE