コンテンツにスキップする

五十嵐財務副大臣:税の論議避けられず-復興計画財源

五十嵐文彦財務副大臣は25日夕の定 例会見で、2次補正以降の予算財源について、財源論を後回しにするの は当然とし、復興計画の大枠が見えてから検討すべきだとの考えを示し た。また、復興財源として税の論議は避けられないと述べ、秋には3次 補正の話も出てくるとの見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE