コンテンツにスキップする

アメリカ・モビルに制裁金、通信接続料を過大請求-メキシコ独禁当局

メキシコの独占禁止法当局は、中 南米最大の携帯電話サービス会社、アメリカ・モビルの現地部門テルセ ルに対し、保有する通信網への接続料を競合他社に過大に請求していた として、制裁金120億ペソ(約850億円)の支払いを命じたことを明 らかにした。

連邦競争委員会は電子メールで24日配布した文書で、制裁金はテ ルセルの資産の10%に相当し、法律で認められている上限と説明した。

テルセルは、当局の決定に対して30日以内に異議を唱えるか、履 行計画を提出する必要がある。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan Roeder in Mexico City at +52-55-5242-9253 or jroeder@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jonathan Roeder at +52-55-5242-9253 or jroeder@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE