コンテンツにスキップする

米財政赤字削減、メディケアとメディケイド例外扱いに反対-上院議員

トム・コバーン米上院議員(共和、 オクラホマ州)は、メディケア(高齢者医療保険制度)とメディケイ ド(低所得者向け医療保険制度)も米財政赤字削減に向けた取り組み の対象に加えるべきだとの考えを示した。

コバーン議員は24日放送の米NBCの番組「ミート・ ザ ・プレ ス」で、「メディケアとメディケイドを例外扱いすることはできない。 給付制度に取り組むことなく問題を解決できるかのような誤った言い 方をすれば、国に打撃を与えることになる」と語った。同議員は上院 予算委員会のメンバー。

同委のケント・コンラッド委員長(民主、ノースダコタ州)も同 じ番組で、米国が赤字に対処しなければ「財政の崖っぷちに向かう」 と警告した。両議員など超党派の議員グループは予算で歩み寄りの可 能性を探っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE