コンテンツにスキップする

サウジ:石油生産能力は日量1250万バレルを維持-増強報道を否定

世界最大の原油埋蔵量を有するサ ウジアラビアは、日量1250万バレルを上回る規模に生産能力を増強す る計画はないと、同国石油業界関連の当局者が言明した。

同当局者は24日に電話で、同国が生産能力を日量1500万バレル に引き上げる可能性があるとの報道は事実ではないと語った。公に発言 する権利がないとして匿名を条件に話した。

米石油業界誌ペトロリアム・インテリジェンス・ウィークリー(P IW)は22日、情報源を引用せずに、サウジが日量1500万バレルへ の生産能力増強を検討していると伝えていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE