コンテンツにスキップする

韓国金融監督院、一部金融機関の通貨デリバティブ持ち高を監査へ

韓国金融監督院(FSS)は、一 部金融機関の通貨デリバティブ(金融派生商品)の持ち高について監 査を実施すると発表した。

対象となるのは、フランスのクレディ・アグリコルとオランダの INGグループ、SC第一銀行、ウリィ銀行。FSS当局者によると、 監査は26日に始まる。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Seonjin Cha in Seoul at +82-2-3702-1601 or scha2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brett Miller at +82-2-3702-1677 or bmiller30@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE