コンテンツにスキップする

パナソニック:リチウム電池を中国で増産、15年に比率5割へ-毎日

パナソニックはリチウムイオン電池 の国内での生産を縮小し、中国で増産する生産体制の再編を行うと24 日付の毎日新聞が報じた。中国で12年をめどに新工場を建設し、15年 ごろまでに現在1割程度の中国での生産比率を5割まで高める。コスト を削減し、世界シェア首位を維持する狙いという。

同報道によると、完全子会社の三洋電気の蘇州工場の隣接地に数百 億円を投じて携帯電話やパソコン向け電池の工場を新設。三洋の北京工 場は百数十億円を投じて設備を更新する。グループの月産能力は現在の 1億2000万個から5割増えるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE