コンテンツにスキップする

BOAが勝訴:米地裁、カントリーワイドのMBSめぐる訴え退ける

米銀バンク・オブ・アメリカ(BO A)は、2008年に買収した住宅金融会社カントリーワイド・ファイナン シャルが販売した住宅ローン担保証券(MBS)を購入した投資家が起こ した米訴訟で勝訴した。

20日のロサンゼルス地裁の決定によると、マリアナ・フェルツァー 米地裁判事はBOAには子会社の行動に関する責任はないと判断し、訴え を退けるように求めていたBOAの主張を認めた。

同判事は、BOAが子会社を通じてカントリーワイド資産を取得・移 管した08年の2つの別個の取引が「事実上の」合併だったことを投資家 らは示せなかったと説明した。

BOAは、昨年8月の提出資料で、カントリーワイドは依然、独立し た完全子会社であり、BOAは親会社として、カントリーワイドの疑われ ている違反行為の責任を問われないと主張していた。

投資家側の代理人、ジョエル・ライトマン弁護士に営業時間外に電話 取材を試みたが、これまでに返答は得られていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Kenshiro Okimoto 記事についての記者への問い合わせ先: Edvard Pettersson in Los Angeles at +1-213-617-0582 or epettersson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Michael Hytha at +1-415-617-7137 or mhytha@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE