コンテンツにスキップする

中国はインフレ抑制で人民元活用を-政府系研究者2人が指摘

中国では、3月に2年8カ月ぶり の高水準に達したインフレ率の抑制に向け、中国当局が人民元を活用す べきだとの指摘が出ていたが、高名な2人の中国政府系研究者も同様の 見方を示した。

中国国務院発展研究センター金融研究所の巴曙松副所長は22日、 上海で、「人民元の上昇ペースが鈍化すれば、中国は効果的に輸入イン フレの問題に対処できるだろう」と語った。一方、中国人民銀行(中央 銀行)鄭州培訓学院の王勇教授は、政策当局者らは人民元の上昇加速を 容認し、人民元の1日当たりの変動幅を今年7-12月(下期)に「適 切」な分だけ拡大するべきだと述べた。

--Zheng Lifei, Luo Jun, Victoria Ruan. Editors: Nerys Avery, Stephanie Wong.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Kenshiro Okimoto 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net 記事についてのスタッフへの問い合わせ先: Lifei Zheng in Beijing at +86-10-6649-7560 or lzheng32@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: John Liu at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE