コンテンツにスキップする

グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の 動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場は、グッドフライデー(聖金曜日)の祝日のため休 場。週明け25日もイースターマンデー(復活祭後の月曜日)の祝日で 休場となる。取引は26日に再開される。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数は週間ベースで3カ月ぶりの 大幅安となった。インフレが加速し、借り入れコスト上昇を招くとの 懸念が背景にある。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比16.15ポイント(0.5%)安の3010.52 で終了。今週の下落率は1.3%と、1月21日までの週以来最大。上 海、深圳両証取のA株に連動しているCSI300指数は同0.5%安の

3299.94。

アルミニウム生産で中国最大手、チャルコ(中国アルミ、601600 CH)は1.5%安。1-3月(第1四半期)決算がコスト上昇で減益と なったことが響いた。万科企業(000002 CH)や保利房地産集団(600048 CH)を中心に不動産株が安い。中国工商銀行(601398 CH)や中国農 業銀行(601288 CH)などの銀行株も値下がりした。

中原証券のストラテジスト、李俊氏(上海在勤)は、「インフレ が高止まりする中、投資家は依然として一段の引き締め措置が取られ ると予想している」と指摘。「中国人民銀行(中央銀行)の預金準備 率と政策金利引き上げは限界に近付いており、インフレ抑制に向けた 政府の取り組みの一環として、人民元上昇が加速するだろう」と予想 した。

【インド株式市況】

インド株式市場は、グッドフライデーの祝日のため休場。取引は 25日に再開される。

【オーストラリア株式市況】

オーストラリア株式市場は、グッドフライデーの祝日のため休場。 25日はアンザックデー、26日はイースターマンデー(振り替え)の祝 日のため休場となる。取引再開は27日。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比0.72ポイント安の2197.82。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比11.78ポイント(0.1%)高の8969.43。

【シンガポール株式市況】

シンガポール株式市場は、グッドフライデーの祝日のため休場。 取引は25日に再開される。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比3.58ポイン ト(0.2%)安の1522.75。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比4.63ポイント(0.4%)安の1105.29。

【インドネシア株式市況】

インドネシア株式市場は、グッドフライデーの祝日のため休場。 取引は25日に再開される。

【フィリピン株式市況】

フィリピン株式市場は、グッドフライデーの祝日のため休場。取 引は25日に再開される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE