コンテンツにスキップする

ルネサスエ株が午後上昇転換、那珂工場の一部生産ライン再開前倒し

国内半導体最大手のルネサスエレ クトロニクス株が午後の取引で一時、前日比6.2%高の752円まで上 げた。東日本大震災の影響で、操業を停止している半導体前工程工場 の一部生産ラインの再開を前倒しする、と午後零時30分すぎに発表。 生産停滞による業績の先行き警戒感が和らいだ。午前終値は前日比 3%安の687円だった。

発表によると、那珂工場(茨城県ひたちなか市)での200ミリメ ートルの生産ラインの再開は6月15日となり、計画していた7月から 前倒しとなる。同工場の200ミリ、300ミリラインでの生産が代替生 産を含め、震災前の水準に復旧する時期に関しては、5月中旬をめど に発表するという。那珂工場では、自動車に搭載するシステムLSI (大規模集積回路)やマイコンなどを生産している。

JPモルガン証券の和泉美治アナリストは、生産再開がはっきり してきたことや代替生産について具体的な計画が出てきたことが好感 されている、と指摘。鶴岡工場(山形県鶴岡市)への一部生産シフト などで、「システムLSIの供給が早まる可能性が出てきたのはポジテ ィブサプライズ」との認識を示した。

ルネサスエのコーポレートコミュニケーション部広報課の猪熊紫 野主任によると、システムLSIの生産は鶴岡工場に一部シフトされ ており、4月中旬から一部生産を開始。また、300ミリの生産ライン は現時点で従来の見通し通り、7月からの再開を目指すという。

--取材協力:白木真紀、室谷哲毅 Editor:Shintaro Inkyo

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 山口祐輝   Yuki Yamaguchi +81-3-3201-8894   yyamaguchi10@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651   yokubo1@bloomberg.net 香港 Nick Gentle +852-2977-6545 ngentle2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE