コンテンツにスキップする

英銀バークレイズ:英国のコーポレート部門で最大1000人削減へ

英銀3位のバークレイズは、 英国のコーポレート部門で100-1000人の人員を削減する計画 だ。コスト低減と利益向上を目指す。

広報担当のダニエル・ハンター氏は、従業員に自発的な退職 パッケージを提示していると明らかにした。バークレイズのコー ポレートバンキング部門は世界で約1万1000人を雇用している。

ハンター氏は文書で「バークレイズ・コーポレート部門の 改革の一環として成長とコスト制御を最適化する方法を模索し ており、これに向けて従業員労働組合や代表団と協議に入った」 と説明した。

ロバート・ダイアモンド最高経営責任者(CEO)は必要資 本に対するリターンが最大となる事業に集中するため、各部門を 見直している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE