コンテンツにスキップする

英FSA:バンカーが賞与として得た株式、6カ月保有を義務付けへ

英金融サービス機構(FSA)は、 バンカーらが賞与の一部として得た株式について、少なくとも6カ月 間の保有義務付けを目指している。

FSAは昨年12月に導入した賞与に関する指針の詳細を示し、銀 行各行からの意見を募っている。FSAは改定した国内の賞与規制に 欧州連合(EU)の指針を適用し、金融機関を規模に応じて4つのカ テゴリーに区分けした。

FSAはウェブサイトに20日公表した声明で、「提言した指針は 適切な保有期間を明確にするものだ」とし、「金融機関への実質的な追 加コストの負担とはならないと確信している」と説明した。

EU当局は昨年12月、バンカーに対する賞与の現金支給や規模を 制限し、過度のリスクテークへのインセンティブを抑制する法律を承 認。この法律では、最大60%の賞与支払いの3年間繰り延べや一部ボ ーナスの株式での支払いが求められている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE