コンテンツにスキップする

安川電株が反落、今期業績予想は未定に-前期も期待に届かず不透明感

サーボモーターなどを手掛ける安 川電機株が一時、前日比2.9%安の857円まで反落。東日本大震災の影 響により今期(2012年3月期)業績見通しを公表しなかったことが投 資家の不安をもたらしたようだ。

同社は20日に発表した前期(11年3月期)決算短信で、今期の業 績予想について、現時点では震災の影響で合理的な算定は困難であると し、未定と記載した。開示が可能になった段階で速やかに開示するとし ている。

クレディ・スイス証券の黒田真路アナリストは、業績予想が発表さ れなかったため、「不透明感が台頭していったん売られた」とみる。黒 田氏はまた、前期決算が数値としては少し「弱かった」ことも、見通し の不透明感に拍車をかけたようだと話していた。

顧客の設備投資回復を背景に、ACサーボモーター・コントローラ の受注が高水準となり、前期の連結営業損益は129億円の黒字に転換し た。ただ、ブルームバーグ・データによるアナリスト予想の平均137億 円の黒字を下回った。前の期の実績は70億円の赤字だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE