コンテンツにスキップする

森ビル:中国最高層ビル「上海環球金融中心」の5フロア売却

森ビルは、上海に所有する中国 で最も高いビル「上海環球金融中心」の5フロア分を売却したことを 明らかにした。同社はまた、他からも引き合いがあるため今後も同ビ ルのフロアを売り出す可能性があるとしている。

森ビルは、地上101階建ての上海環球金融中心の68-72階部分 を売却したと説明した。不動産取引情報を提供する政府系の房地産交 易服務によると、売却した1万6248平方メートルの価格は、1平方 メートル当たり平均8万2142元(約103万6000円)。

不動産仲介会社クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドのデ ータに基づくと、この価格は中国のオフィス用スペースでは、昨年7 -12月(下期)に過去最高価格を付けた上海港国際客運中心のビルに 次いで2番目に高い。

森ビル広報担当の岸満帆氏は20日のインタビューで、今回の売 却について、将来の事業に備えて現金を確保する方がよいかもしれな いと述べた。価格に関してはコメントを控え、売却先も明らかにしな かった。

岸氏はまた、上海環球金融中心のスペース購入の打診がなお多く あるとした上で、同ビルの90%は埋まっており売却可能な分はそれほ ど多くないと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE