コンテンツにスキップする

中国人民銀の王毅氏:インフレ抑制には強い元が役立つ-第一財経

中国はインフレ圧力が存在する場合 には、預金準備率を引き上げるよりも強い人民元を維持すべきだ-。同 国紙の第一財経日報が中国人民銀行の当局者である王毅氏の発言として 報じた。それによると、王氏は通貨上昇にはマイナス面よりもプラス面 の効果が多いと指摘し、預金準備率引き上げは「中立」であって「引き 締め」政策ではないとの認識を示したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE