コンテンツにスキップする

中国商務省:米・EUの一部光ファイバーに反ダンピング関税を適用へ

中国は、米国と欧州連合(E U)から一部光ファイバーを輸入する業者に対し、22日から反ダン ピング(不当廉売)関税を課すことを決定した。中国商務省が21日、 ウェブサイトに発表資料を掲載した。

発表によると、標準型シングルモード光ファイバーを対象とす る反ダンピング関税の適用期間は5年間で、関税率は4.7-29.1% となる。米コーニングには5.4%の関税率が適用されるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: Aiya Shirotsuka 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE