コンテンツにスキップする

ウォリン米財務副長官:米国はデフォルトには陥らない-CNBC

ウォリン米財務副長官は、米国 が債務不履行(デフォルト)に陥ることはないとの認識を示した上で、 議会は連邦債務の法定上限引き上げを可決するだろうと語った。

ウォリン副長官は20日、米経済専門局CNBCとのインタビュ ーで、「デフォルトには陥らない」と発言。「議会は、債務上限の引 き上げで窮地に追い込まれていることを十分に理解している」と述べ た。

米銀JPモルガン・チェースの債券ストラテジスト、テリー・ベ ルトン氏は20日、議会の債務引き上げが間に合わなかった場合、 「長期的なマイナス効果を伴う大規模なシステム全体への影響」が生 じると警鐘を鳴らし、少しの遅れによる「テクニカルな」デフォルト でも市場を「大きく」混乱させるだろうと指摘した。

ウォリン副長官はこの日、現役・退役軍人への支払いが行われな くなる事態を回避するため議会は行動すると確信しているとした上で、 民主・共和両党の間に長期的な財政赤字削減の条件に関して合意が生 まれつつあると見ていると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE