コンテンツにスキップする

ECBノボトニー氏:ギリシャが国債再編すれば、債務急増招く恐れ

欧州中央銀行(ECB)政策委 員会メンバー、オーストリア中銀のノボトニー総裁は、ギリシャが国 債を再編すれば、債務の急増につながる恐れがあるとの見解を示した。 2010年版のオーストリア政治年鑑に寄稿した。

13日に出版された同年鑑の中で、ノボトニー氏は「今回の事例 が前例になるかもしれないとの不安が金融市場に広がる可能性がある」 と指摘。「同様の債務問題を抱える国の国債のリスクスプレッドが拡 大し、悪循環を生むことになろう」と記述した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE