コンテンツにスキップする

バークシャー:AIGからアスベスト賠償リスク引き継ぐ-16.5億ドル

資産家ウォーレン・バフェッ ト氏率いる米保険・投資会社バークシャー・ハサウェイは、米保険 会社アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)からア スベスト問題の賠償責任リスクを引き継ぐ代わりに16億5000万ド ル(約1360億円)を受け取る。

AIGが20日発表した文書によると、バークシャー傘下の再 保険部門ナショナル・インデムニティが、今四半期に繰り延べ利益 (税引き前)2億ドルを受け取る。

バフェット氏は、保険会社が賠償責任を簡素化あるいは縮小す る中で、これまでにもXLグループやCNAファイナンシャルから リスクを引き受けてきた。

AIGは金融危機時に注入された公的資金を返済するため、傘 下のチャーティス部門が以前販売した保険に伴う損失を削減したい 考えだ。

チャーティスのピーター・ハンコック最高経営責任者(CEO) は今回の取引について、「今後、米国内でのアスベスト問題に絡み 不利な影響を受けるリスクを軽減する」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE