コンテンツにスキップする

米シティ:プリングル氏をグローバル株式トレーディング責任者に昇格

米銀3位のシティグループは、グ ローバル株式トレーディングを率いる新たな役職にマイク・プリング ル氏を昇格させた。新興市場での収益拡大を目指して同部門の幹部を 刷新する。

プリングル氏は2009年に欧州・中東・アフリカ担当の株式責任 者に指名された。シティの株式部門責任者、デレック・バンディーン 氏の社内文書によると、プリングル氏は今後、リスクとトレーディン グ担当者、資本の活用状況を監督する。アジア太平洋地域の株式責任 者のエイドリアン・フォーレ氏は同部門で新設された新興市場グロー バル責任者に就任する。

シティのビクラム・パンディットCEO(54)は中南米やアジア の新興国への進出を拡大している。トレーディングや投資銀行ビジネ スを手掛ける部門は、1-3月(第1四半期)の継続事業ベース利益 の73%を米国外で稼いでおり、前年同期の55%に比べて割合は上昇 している。

一連の人事は19日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT) が先に報じていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE