コンテンツにスキップする

米ディレクTV:ソニーの映画、封切りから3カ月足らずで家庭に配信

米衛星テレビ事業最大手のディ レクTVは、ソニーの映画「ジャスト・ゴー・ウィズ・イット(原 題)」を48時間、家庭で視聴できる新しいサービスを提供する。価 格は29.99ドル(約2500円)で、利用者は映画館での封切りから わずか10週間でテレビで見ることができる。有料テレビでのこうし たサービスは初めて。

ディレクTVの広報担当者、ジェイド・エクステッド氏が19日 のインタビューで明らかにしたところによると、映画会社のユニバー サル・ピクチャーズやワーナー・ブラザーズ、20世紀フォックスも 新作映画を封切りから2カ月でこのサービスに供給する。

映画会社は映画販売およびDVDの売上げ減少に対応する新たな 手段として、テレビを通じた有料レンタルに期待を寄せている。一方、 AMCエンターテインメントなどの映画館運営会社は、封切りからの 期間が短すぎるとしてこの計画を批判している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE