コンテンツにスキップする

ガイトナー米財務長官:債務の「強制力ある上限」設定で合意を

ガイトナー米財務長官は、オバ マ政権と議会が「向こう数カ月間」協調して取り組み、増大する債 務に「強制力のある上限」を設け、財政赤字を削減する枠組みで合 意する必要があると述べた。

ガイトナー長官は19日、ブルームバーグテレビジョンのイン タビューで、特定の削減項目に関してはなおも意見の相違が見られ るものの、「どれだけのことに取り組まなければならないか」とい うことについてはコンセンサスが形成されつつあると説明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Chris Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE