コンテンツにスキップする

米J&J:1-3月23%減益、リコールで-通期予想は上方修正

ヘルスケア製品の米ジョンソ ン・エンド・ジョンソン(J&J)の1-3月(第1四半期)決算 は、前年同期比23%の減益だった。市販薬や人工股関節のリコー ルが影響した。通期業績見通しは上方修正した。

19日の同社発表によると、純利益は34億8000万ドル(1 株当たり1.25ドル)と、前年同期の45億3000万ドル(同1.62 ドル)から減少した。一時項目を除く調整後の1株利益は1.35ド ル。ブルームバーグがまとめたアナリスト16人の予想平均(1.26 ドル)を上回った。売上高は162億ドルと、前年同期の156億ド ルから増加した。

同社は通期の1株当たり利益予想を4.90-5ドルとし、1月 時点での予想(4.80-4.90ドル)から上方修正した。ブルーム バーグがまとめたアナリスト21人の予想平均は4.85ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE