コンテンツにスキップする

米ゴールドマン:印刷ミスのワラント、香港で買い戻しへ-信報

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、決済形式に関する印刷ミスがあったため香港で取引停止とな っているワラントを買い戻す計画だと、香港紙、信報財経新聞が関係 者の話として報じた。関係者の名前は明示していない。

同紙によれば、ゴールドマンは購入価格に一定額を上乗せし、ワ ラント保有者から買い戻す可能性があるという。同社の広報担当(香港 在勤)、コニー・リン氏は電子メールで、「できるだけ早く詳細を詰め たい」と説明したものの、それ以上の言及は避けた。

同紙は、香港取引所の李小加最高経営責任者(CEO)がワラン ト契約の修正に伴い投資家に補償する責任があるだろうと述べたと伝 えていた。

ゴールドマンは7日、日経平均株価に連動するワラントについて 監督当局と協議していると発表。このワラントは3月31日に香港で取 引が停止となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE