コンテンツにスキップする

トゥンペルグゲレル理事:ECBはユーロの安定を守る-金利調整も

欧州中央銀行(ECB)のトゥン ペルグゲレル理事は、ECBが「ユーロの安定性を守る」と述べた。 オーストリア誌トップゲビンが、同理事とのインタビューを報じた。

同理事は「インフレリスクが明らかとなった場合、ECBはそれ に応じて行動し、政策金利を調整する」と語ったという。同誌は、次 号に掲載される記事の内容を発売前に公表した。

同誌によれば、トゥンペルグゲレル理事はユーロ導入以後のイン フレ率は平均で2%だったと指摘した上で、「将来もこうしたインフレ 動向を確実なものにすることができると強く確信している」と続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Zoe Schneeweiss at +43-1-513-2660-13 or zschneeweiss@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE