コンテンツにスキップする

中国政府系ファンドCICの樓会長:欧州の見通しに「最も悲観的

中国の政府系ファンド(SWF)、 中国投資(CIC)の楼継偉会長は欧州の見通しに「最も悲観的だ」と 述べ、銀行のバランスシートや債務再編、需要低迷に関する懸念をその 理由に挙げた。海南省で開催中のボアオ・アジア・フォーラムで16日、 語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE