NY銅先物:3日続伸、需要増への期待-良好な指標と株式相場上昇で

28日のニューヨーク銅先物相場 は3営業日続伸。経済指標の改善と株式相場上昇を受け、銅需要増加 への期待がプラス材料となった。

この日の米国株は上昇し、これで3カ月連続の上昇。シカゴ購買 部協会が発表した2月のシカゴ地区の製造業景況指数は約23年ぶり の高水準となった。3月1日に米供給管理協会(ISM)が発表する 2月の製造業景況指数は上昇し、2月の米自動車販売も増加が見込ま れている。

ラサール・フューチャーズ・グループ(シカゴ)の金属トレーダ ー、マシュー・ジーマン氏は「景気への楽観的な見方が再び市場の原 動力となっている」と指摘。「市場参加者は以前よりも少し落ち着き、 先行きに焦点を合わせつつある」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物5月限は、前週末比4.15セント(0.9%)高の1ポンド=4.4965 ドルで終了。この3営業日の上昇率は4.8%。2月は月間では0.9% 上昇し、これで8カ月連続の値上がりとなった。

ジーマン氏は、中東での騒乱がさらに激化しなければ、銅相場は 今月15日に付けた史上最高値(4.6575ドル)を数週間で上回る可 能性があるとの見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE