インド株(終了):1週間ぶり大幅高、予算案を好感-ステイト銀高い

インド株式相場は上昇。指標 のセンセックス30種株価指数は1週間ぶり大幅高となった。財政 赤字の削減に加え、景気支援に向けた支出増や、インフレからの防 衛策として低所得層に燃料購入の補助金を支給する措置を盛り込 んだ予算案が好感された。

インド最大の銀行、インドステイト銀行は1.9%高。国内最 大のエンジニアリング会社、ラーセン・アンド・トゥブロは5営業 日ぶりに上昇した。

ムカジー財務相は28日、インド議会での予算演説で、2012 年3月期に財政赤字を対国内総生産(GDP)比で4.6%に削減 する方針を示した。同相はまた、道路や港湾などの大型公共プロジ ェクトへの同年度支出を23%増やす計画も明らかにした。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前週末比122.49 ポイント(0.7%)高の17823.40で引けた。一時は3.4%上昇 となった。月初来の下落率は2.2%に縮小。ステイト銀(SBIN IN) の終値は2630.45ルピー、ラーセン(LT IN)は0.9%高の

1527.95ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE