英HSBC:10年商業用不動産融資、前年比3.6%増-香港が最大増加

欧州最大の銀行、英HSBC ホールディングは、2010年の商業用不動産向け融資を前年比で

3.6%増やした。地域別では香港向けが59億ドル(約4820億円) 増加し、最大の伸びだった。

28日のHSBCの発表によると、商業用不動産融資は世界全 体では719億ドルと、09年の694億ドルから増加。723億ドル だった07年以来で初めて増加した。

香港向けは197億ドル。香港を除くアジア太平洋地域は87 億ドル(前年は65億ドル)に増えた。最大の市場である欧州では 306億ドルと、前年の339億ドルから減少した。

HSBCは発表文で「2010年の香港の景気回復は堅調で、不 動産市場は比較的勢いがあった。力強い需要と持続的な借り入れ意 欲が見られた」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE