住商:協調融資の上乗せ金利が過去最低-6カ月円LIBOR「+0」

住友商事が28日借り入れた300億 円のシンジケートローン(協調融資)の上乗せ金利(スプレッド)は 6カ月円ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)+ゼロだった。売買 を前提とした高流動性シローンによる同社の借り入れでは、過去最低 のスプレッドとなった。事情に詳しい関係者が明らかにした。

同融資は5年のタームローンで、みずほコーポレート銀行と三井 住友銀行がアレンジャー(幹事)として取りまとめた。ブルームバー グ・データによると、住友商事の高流動性シローンによる借り入れは 11回目で、2006年に借り入れた第1回の借り換え資金に充当する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE