NZ首相:地震の復興費用、約9230億円に上る恐れ-企業に補助金も

ニュージーランド(NZ)のキー 首相は、クライストチャーチ市中心部を先週破壊した地震後の復興費 用が最大150億NZドル(約9230億円)に上る恐れがあると認識し ている。

首相は28日、ウェリントンで記者団に対し、この規模は財務省 が暫定的に試算したレンジ(100億-150億NZドル)の上限だと話 した。昨年9月4日に同市を襲った地震では復興に50億ドルかかる 見込みで、費用が積み増されることになると説明した。

首相はこの日、先週の地震で操業不能に陥った企業向けに補助金 を拠出する計画を発表。従業員最大4万2000人に対する賃金支払い を6週間継続できるようにする。

ニュージーランド・ヘラルド紙は同日、首相のインタビューを引 用して、市の復興には5-10年かかる恐れがあると伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE