日本コークス、住友商:リチウム二次電池用負極材の新工場-約10億円

日本コークスと住友商事は28日、合 弁会社の日本パワーグラファイトが、リチウムイオン二次電池用負極材 の需要増加に対応するため、福岡県北九州市に年産700トンの新工場を 建設するとそれぞれのウェブサイトで発表した。投資額は約10億円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE