欧州株(25日):上昇、好業績でVWやサンゴバンに買い

欧州株式相場は上昇。フォルク スワーゲン(VW)やサンゴバンの業績で、世界的な景気回復が損なわ れていないとの見方が強まった。ストックス欧州600指数は週間ベー スではマイナスとなった。

ドイツの自動車メーカー、VWは6.2%高。中国市場で好調だった ことから、2010年の同社利益は前年比7倍増になった。仏建設資材会 社サンゴバンは5.5%上昇。同社のピエールアンドレ・ドシャレンダ最 高経営責任者(CEO)がアナリストに対し、今年の純利益が増加する との見通しを示したことが好感された。イタリアの電話会社、テレコ ム・イタリアは5.2%上げた。配当が2013年まで年率15%増えると の見通しが買いにつながった。

ストックス欧州600指数は前日比1.3%高の284.12で終了。 同指数は前週に2008年8月以来の高値に上昇した後、2.4%下げた。 週間ベースでは昨年7月以降で最大の値下がりとなり、年初来上昇率は 3%に縮小した。

シュローダー・インベストメント・マネジメント(ロンドン)の資 産運用担当者、アンディ・リンチ氏は、「債券と比較して株式はまだ魅 力的だ」と述べ、「世界経済は安定化しつつある」と続けた。

この日のロンドン証券取引所(LSE)での取引は、技術的問題か ら現地時間午前8時から午後零時15分まで停止していた。25日の西欧 市場では、18カ国中16カ国で主要株価指数が上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE