NY原油先物:週間で09年3月以来の大幅高へ-リビアの政情混乱で

ニューヨーク原油先物相場は25 日、このまま推移すると週間ベースでほぼ2年ぶりの大幅高になる。 リビアで原油生産減少につながった政情混乱が中東の他の地域に波及 する恐れがあるとの懸念に加え、米経済成長で燃料需要が高まるとの 観測が背景。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物4月限は時間 外取引で一時、1.92ドル高の99.20ドルを付けた。ロンドン時間午前 10時13分(日本時間午後7時13分)現在、97.66ドル。今週はこれ までに13%余り上げ、09年3月20日終了週以降で最大の上昇率とな っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE