ノルウェー石油相:リビア産原油の供給減少分、他の産油国が補える

ノルウェーのリースヨハンセン 石油相は、政情緊迫化に伴うリビア産原油の供給減少について、他の 産油国が補うことは可能だとの認識を示した。

同相は24日、オスロでのインタビューで、「複数の石油地帯が 原油を供給することが可能」だと述べた上で、ノルウェーは「通常通 りに生産している」と付け加えた。同国が在庫を取り崩して原油を供 給するかどうかについては言及を避けた。

ロンドンの北海ブレント原油先物期近物は24日、一時1バレル =119ドルを超えて2年半ぶりの高値を付けた。アフリカ3位の産油 国であるリビアでは反政府運動の拡大により、供給が細っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE