韓国サムスン:グーグルテレビ検討中、自社半導体利用製品で-関係者

世界最大のテレビメーカー、韓国 のサムスン電子は米インテル製ではなく、自社の半導体を搭載した製 品に米グーグルのテレビソフトを組み込む可能性がある。事情に詳し い複数の関係者1人が明らかにした。

計画は非公開だとして匿名で語った同関係者によると、サムスン は以前にも自社製品へのグーグルのソフト搭載を検討したが、グーグ ルがインテルのMPU(超小型演算処理装置)「アトム」をベースとし た製品での利用を求めたことで計画を保留。グーグルは今回、そうし た制限を解除したという。

サムスンの製品にソフトが搭載されれば、グーグルはオンライン 検索市場での優位性に加え、新たな広告収入源となり得るテレビ市場 でも足場を築く取り組みを強化できる。一方サムスンは、自社の半導 体利用によって、パソコン向け販売への依存度を下げ家電製品でのM PU搭載を目指すインテルの取り組みを妨げることになる。

サムスンの広報担当ジェームズ・チャン氏と、インテルの同担当 キーシャ・コクレーン氏およびグーグルのクリス・デール氏はいずれ もコメントを控えた。

グーグルのソフトを採用したテレビでは、ウェブサイト上の動画 やコンテンツを視聴できる。同ソフトはこれまで、ソニーのテレビと ブルーレイディスク(BD)プレーヤー、スイスのロジテック・イン ターナショナルのセットトップボックス(STB)に組み込まれてい るが、いずれの製品もインテルのアトムを内蔵している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE