英国債:2年債は3日ぶりに上昇-中銀委員が性急な利上げをけん制

英国債市場では、2年債相場が 3日ぶりに上昇。同利回りは7ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)低下し1.45%となった。

2年債(表面利率4.5%、2020年3月償還)価格は0.145ポ イント上げ106.07。10年債利回りは4bp低下の3.62%。

イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会(MPC)のデ ービッド・マイルズ委員は23日夜の講演で、複数の見通しが「極め て段階的な」引き締めを支持していることから、当局者がインフレに 対する「断固たる」姿勢を示すために利上げを急ぐのは適切ではない との見解を示した。

スタンダード・バンクのG10通貨調査責任者、スティーブ・バ ロー氏(ロンドン在勤)は、「金利見通しは若干後退した。原油価格 がスタグフレーション要因とみなされているためだ」と述べた。この 日の原油相場は急騰し、2年半ぶり高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE