米ニューモント:10-12月は予想上回る利益-金価格上昇が寄与

米最大の産金会社、ニューモン ト・マイニングの2010年10-12月(第4四半期)決算は、利益が 市場予想を上回った。金価格が過去最高値を記録したことが寄与した。

24日のニューモント発表によれば、純利益は8億1200万ドル (約664億円、1株当たり1.61ドル)と、前年同期の5億5800万 ドル(同1.13ドル)から増加した。一部項目を除いた利益は1株当 たり1.16ドルと、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト 13人の予想平均(1.13ドル)を上回った。売上高は25億5000万 ドルと、前年同期の25億2000万ドルから1.2%増えた。

金価格は10年連続で上昇。ニューヨーク商業取引所(NYME X)COMEX部門の金先物は昨年12月7日に1オンス=1432.50 ドルに達し、最高値を記録した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE