米シアーズ:11-1月期は13%減益-年末商戦が振るわず

米百貨店チェーン最大手、シア ーズ・ホールディグスの2010年11月-11年1月(第4四半期)決 算は、利益が前年同期比で13%減少した。年末商戦の既存店売上高 が落ち込んだことが響いた。

24日の発表によると、純利益は3億7400万ドル(1株当たり

3.43ドル)と、前年同期の4億3000万ドル(同3.74ドル)から 減少。一部項目を除いたベースの1株当たり利益は3.60ドル。自社 見通しは3.39-4.12ドルだった。

11-1月期の国内の既存店売上高は、「シアーズ」店舗で4.5% 減少した。「Kマート」では2.5%の増加だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE