インド:食料インフレが3週間ぶり加速-物価抑制強化への圧力強まる

インドの食料インフレが3週間ぶ りに加速した。来週発表の予算案で物価抑制策を示すようインド政府 に対する圧力が高まった。

インド商工省が24日発表したコメや野菜などを含む農産物の卸 売物価指数(WPI)は、12日終了週に前年同期比11.49%上昇した。 前週は11.05%上昇だった。

ムカジー財務相は28日公表する予算案で、農作物の増産と価格抑 制を狙い、農業やかんがい向け予算を増やす可能性がある。食料値上 がりで抗議活動が起きており、インド準備銀行(RBI、中央銀行) に利上げを促している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE