iTraxx日本指数は小幅上昇、個別の取引少ない-CDS取引

24日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、日本の投資適格級発行体で構成するマーク イットiTraxx日本指数は小幅上昇した。

複数のトレーダーによると、iTraxx日本指数は105.5ベーシ スポイント(1bp=0.01%)と105bpで取引が確認された。金融情 報サービスのマークイットの午後4時58分現在の気配値は買いが105.7 bp、売りが106.7bp。前日の終値は104.5bpだった。

個別銘柄は動きが限定的ながら、福山通運の2年物が22bp、神戸 製鋼所の3年物が44.5bpで取引があった。ドル建て日本ソブリン5年 物の取引は確認されていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE