中国株(終了):続伸、資源関連株が高い-航空株はインフラ計画好感

中国株式相場は続伸。原油相場 の上昇で中国の資源関連企業の業績見通しが改善したほか、インフ ラ投資の拡大計画を好感して航空株が上昇した。

中国最大の石油生産会社、ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH)を中心に資源関連株が上昇。ニューヨーク原油先物相場が一時 的に、2年ぶりの1バレル=100ドルを付けたことが手掛かりとな った。銅先物相場が1カ月ぶりの安値から反発する中、雲南銅業 (000878 CH)も値上がり。アルミニウム生産のチャルコ(中国ア ルミ、601600 CH)も買われた。

保有機数で同国最大の航空会社、中国南方航空(600029 CH) は6営業日ぶりの上昇。当局が航空インフラに今後5年で1兆5000 億元(約18兆7000億円)を投資する計画を発表したことが材料視 された。中国最大の上場証券社、中信証券(CITIC証券、600030 CH)も上げた。

渤海証券(天津)のストラテジスト、周喜氏は「海外の政情不 安を受けた最近の相場下落は行き過ぎの可能性がある」と指摘。「今 後はバリュエーション(株価評価)と利益の伸びが主要な材料にな るだろう」と語った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動 する上海総合指数は前日比15.97ポイント(0.6%)高の2878.60 で終了。上海、深セン両証取のA株に連動するCSI300指数は同

0.5%高の3190.94。

--Irene Shen. Editors: Allen Wan, Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-3049 or ishen4@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE