中国大都市の高級住宅への投資は「慎重」に-ジョーンズ・ラング

中国の大都市での高級住宅市場へ の投資には「慎重」になるべきだと、商業不動産仲介で世界2位の米 ジョーンズ・ラング・ラサールが24日、指摘した。

同社傘下のラサール・インベストメント・マネジメントでアジア 調査・戦略アソシエートディレクターを務めるキャサリン・チェン氏 は北京での記者説明会で、中国の北京や上海などいわゆる一級都市は、 大きな不確実性と政策リスクにさらされていると述べた。

北京と上海、広東省の省都、広州は、すでに住宅購入の制限措置 を発表している。

--Zheng Lifei. Editors: John Liu, James Gunsalus

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Zheng Lifei in Beijing at +86-10-6649-7560 or lzheng32@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst at +852-2977-6603 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE