米政府機関、閉鎖の可能性強まる-暫定予算延長で共和党案に民主反発

米連邦政府機関が閉鎖に追い込ま れる可能性が強まっている。政府支出を40億ドル(約3280億円) 削減しつつ暫定予算の期限を3月半ばまで延長する共和党の法案をめ ぐり、議会がこう着状態に陥ったためだ。

下院共和党は同法案について、来週の採決を目指している。一方、 上院民主党は歳出削減なしでの30日間の暫定予算延長を求めている。

政府機関の運営に充当されている現在の暫定予算は3月4日に期 限を迎えるため、プレジデンツデーの休暇から来週ワシントンに戻る 連邦議員らに残された時間はわずか数日。合意がなければ、政府機関 は閉鎖される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE