【香港・注目株】アリババ、中国アルミ、CLPホールディングス

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は23日の終値。ハンセン指数は0.4%安の

22906.90。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.8%安の12251.61。

アリババ・ドット・コム(1688 HK):中国最大の電子商取引ウェ ブサイトを運営するアリババ・ドット・コムの創業者、馬雲(ジャッ ク・マ)会長は、合併や買収の可能性などを含む共同プロジェクトを 話し合うため、中国のオンライン旅行代理店、Cトリップ・ドット・ コム・インターナショナル(携程旅行網)の代表者らと会談した。香 港紙、香港経済信報が匿名のプライベートエクイティ(PE、未公開 株)業界関係者を引用して伝えた。これに対しアリババの広報担当ジ ョン・スペリッチ氏は、合併に関する協議は行われていないと述べて いる。株価は2.9%安の14.80香港ドル。

中国アルミ(チャルコ、2600 HK):中国のアルミニウム生産最大 手、中国アルミは、同社の取締役会が劉才明氏を最高財務責任者(C FO)に起用する案を承認したと発表した。株価は1.9%安の7.43香 港ドル。

CLPホールディングス(中電控股、2 HK):香港の電力会社、C LPホールディングスは、資産および現金の交換を通じ、三菱商事と の合弁会社ワンエナジーを完全子会社化することを明らかにした。C LPは一連の取引で差し引き8億8100万香港ドル(約93億円)の利 益を計上する。株価は0.2%高の63.40香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE